カイロプラクティックをはじめるなら│全国健康生活普及会(全健会)

トップページ > 先輩たちの声 > 老沼 有希子先生
活躍するカイロプラクターの声
voice of chiropractor
voice_title_photo4

辛い症状が劇的に変化

小学5年生の頃から、肩こりや頭痛がひどく整体に通っていました。いろいろな整体院に行っても一時的には良くなるのですが、根本的に改善されることはなく、頭痛薬をたくさん飲んでいて毎日辛い状態でした。カイロプラクティックも整体も違いがあるとは考えていなくて、どれも同じだろうと思っていました。そんな時に全健会のカイロプラクティックの施術を受けたところ、1回の施術で痛みが和らぎ、劇的に良くなったんです。その後も患者として通っているうちに、「技術を学べば、あなたも出来るようになるよ」と担当の先生に教えてもらい、初級カイロ事業セミナーを受講することにしました。

voice_img1_4
voice_img2_4

家族にもスッキリ元気になってほしい

カイロプラクティックを仕事にしたいというよりは、家族の健康のために、自分もカイロプラクティックの技術が学べればいいなと思っていました。母も妹も体調があまり良くなかったので、家族みんなに私が施術できれば私と同じように元気になるかな、と思ったんです。
家族へ施術をしていたら、次第に母も妹も体調が良くなってきました。妹もカイロプラクティックを学びに行きたい!と言い出して、実際に初級カイロ事業セミナーを受講して、今では美容カイロエステティシャンになっています。
家族の体調が良くなったこともあり、「この技術をもっと多くの人に広めたい。」という思いが強くなっていきました。2014年2月に自宅の一部を施術院へ改装し、妹が学んだHBIの技術も生かし、カイロプラクティックと美容カイロの施術院をオープンしました。
今後は、妹と協力しながらより多くの患者様を元気にしていきたいですし、カイロプラクティックの良さを広げていきたいです。

初級カイロ事業セミナー受講生のみなさんへ

全健会のシステムで、きちんと学べば誰でも出来るよ!と伝えたいです。私自身そうでしたが、経験がないゼロの状態からでも、新しく学ぶことを吸収し、実践していくことができます。知識や技術を学ぶうちにだんだん楽しくなってきますし、患者様の笑顔や元気な姿がとても嬉しくなります。興味があるなら、ぜひ学んでください。

voice_img3_4
初級カイロ事業セミナー受講生の声
活躍するカイロプラクターの声
併せてお読みください!