トップページ > 全健会とは > 全健会が目指すカイロの未来

全健会が目指すカイロの未来

message

カイロプラクティックの未来

カイロプラクティックの良さを日本中に!

日本において、カイロプラクティックは民間療法の一つとして認識されているため、多くの人に知られていないというのが現状です。
カイロプラクティックの本場アメリカでは、国家資格として約6万人のカイロプラクターが活動しており、これを日本の人口比率で比べてみますと、3万人のカイロプラクターが活躍できる可能性があります。
現在、全健会のカイロプラクティックでは全国に約4000店舗の施術院を展開していますが、まだまだ活躍するカイロプラクターが少ないと言えます。
質の良いカイロプラクターが増える、という事は患者様を診るカイロプラクターの人数が増える、という事です。多くの患者様がカイロプラクティックの良さを実感していただく事こそ、カイロプラクティックの認知度の向上とカイロプラクターの地位向上につながると考えています。
全健会では、本格的な技術や知識をアメリカから直接学び、多くの先生方の指導・養成を行っています。同時に、独立開業や、副業として「職業=カイロプラクティック」として活動できるようサポートしていく役割を担っています。


カイロプラクティック「技術+総合指導法」でより健康に!

カイロプラクティック「技術+総合指導法」は、アメリカでも推奨されている方法を基に構成されており、患者様一人のニーズに合わせたご提案を行っております。
毎年、アメリカのテキサスカイロプラクティックカレッジ(TCC)にて短期解剖研修を行い、そこで学んだ最先端の技術や知識を生かし、施術における矯正と、栄養療法・運動療法・物理療法 といった生活環境の改善を提案する、これが「総合指導法」です。なぜ施術だけじゃダメなの? と思われるかもしれませんが、骨のゆがみを矯正することももちろん重要ですが、日々の暮らしの積み重ねのなかに、体調の不調につながる要素がたくさんあります。ですので、我々のご提案するカイロプラクティック「技術+総合指導法」の実践を行うことで、日常生活の改善を行い、より快適に、より健康へと導けるよう、ご提案しています。
future_1

zenkenkai TV
資料請求
お問い合わせ
初級カイロセミナー
本部説明会
ピックアップカイロプラクター
カイロプラクターになる
ビジネスモデル
社長名鑑:岩間本部長のページへ

Copyright (C) 2017 カイロプラクティックの全国健康生活普及会. All Rights Reserved.