カイロプラクティックをはじめるなら│全国健康生活普及会(全健会)

 

あなたの活動をzenkenkaiは全力でサポートします!
カイロプラクターとして活動をスタートされるみなさまに、zenkenkaiでは、お仕事を始める前の段階から独立開業にいたるまで様々な面でサポートをおこなっています。また、地域ごとにサポートのためのスタッフがおりますので、不安なことなどはいつでも無料でご相談いただけます。さらに、開業した後でも、全国各地で各種勉強会を開催しています。技術講習を受けられるのはもちろんのこと、各地で活動しているカイロプラクターとの交流も広がります。

1. 事業計画・資金調達相談
zenkenkaiでカイロプラクティックを学ばれて、はじめて個人事業主となられる方は大勢いらっしゃいます。どのようにカイロプラクティックを仕事として進めていくかなど、事業運営についてのご相談をうけたまわります。また、事業を始められる地域などの先輩先生方からの事業を軌道に乗せるためのアドバイスなども受けられます。
また、開業時に必要な自己資金をまかなえない場合も多くあります。
無理なく開業をしていただくためのアドバイスなども行っています。

2. 経営・集客相談
独立開業したあとに、お客様がいらっしゃらないと不安になってしまいます。zenkenkaiでは、これまでに会員の皆様から寄せられた経営ノウハウをお伝えしているほか、イベントの企画運営などについてもバックアップしており、事業運営の向上促進サポートを行っています。

3. 備品・商品の提案
来院されるお客様へご提案するホームケアアイテムについてのアドバイスをおこなっています。事業と
してカイロプラクティックを行う上で必要な備品・商品について本部スタッフがご提案しています。また、活動実績に応じて本部より、ツールのプレゼントなども行っています。

4. ホームページ・印刷物制作サポート
店舗運営に必要となるショップカードや名刺、ポスター、チラシ、パンフレットなどの印刷物制作から、ホームページの新規開設、リニューアルについてまで経験豊富なデザイン事務所がバックアップします。

 制作物のご相談はこちら

5. インターンシップ制度
初級カイロ事業セミナー終了後、先輩の先生からインターン実習を受けることができます。カイロプラクターとして、すでに活躍されている先輩の施術院や施術会場などでおこなう実習により、患者様への施術対応に自信が持てるようになります。また、技術の復習もご自身が納得できるまで学ぶことができます。なお、みなさまのインターンシップ中に指導を担当してくださっている先生への指導料は原則*1 として本部が負担します。*2

*1施術会場のレンタル代など、学びの場で発生する費用に関してはご負担いただく場合もございます。
*2指導料はみなさまの収入成功度に応じて担当された先生方へお支払いしております。

6. 通信教育
初級カイロ事業セミナーを受講されたみなさまに、受講後3年間にわたりカイロプラクティックの基礎理論から専門知識までカイロプラクティックについての理論(生理学、解剖学、病理学、カイロ哲学) 全般を通信教育で受講していただけます。

7. 生涯学習
カイロプラクティックは常に進化しつづけていますので、生涯学習が必要です。
地域ごとに学習理論や技術全般についての勉強会を定期的に開催しています。もちろん、本部主催の勉強会や講習なども行われていま
す。個人事業主として事業を開始してからも学び続けることができ、人脈や交流を広げることもできます。zenkenkaiでは、カイロプラクティックを学ぶことは「生涯学習」であると考えており、学び続けられる場所を提供しています。

8. 万が一に備えた賠償責任保険加入制度があります
施術時に生じた事故などに備え、損害保険ジャパン日本興亜株式会社の賠償責任保険に加入いただけ
ます。(*施術時に生じる事故についてはこちらzenkenkai関連団体である日本カイロプラクティック連合会(JCA) の「JCAの安全基準」をご覧ください。過去のデータでは3年間約1440万人の施術で相談件数41件、事故件数5名とほとんど事故は発生しておりません。もちろん、事故0を目指して活動しております。)